カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

富山県南砺の地で育まれた、旬の逸品。

 

たしかな商品である証!

皆様に育てられて、郷土に手を添えられて、商品を育んでおります。

よね田の商品は、こちらの認定を受けております

中部経済産業局 「地域資源活用商品認定」

《認定商品》

・おさしみ糀シリーズ

・生ハムみたいな鰤

・海鮮カレー

中部経済産業局は、平成19年6月29日に施行された「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(中小企業地域資源活用促進法)」に基づき、中小企業者から申請された「地域産業資源活用事業計画」について、平成25年度第3回目の認定を平成26年2月3日付けで行いました。中部地域では今回11件の計画について事業認定をし、うち北陸地域からは4件を認定しました。

<地域資源・かぶら寿し>

かぶら寿しの製造における発酵技術を活かし、通年販売できる発酵食品を製造・販売する。

かぶら寿しで用いられる米麹発酵工程に減塩の塩麹や糠漬けとの掛け合わせにより、海鮮素材の生臭さを軽減し、冷凍保存でも酵素による分解作用が継続する事を利用して、旨みをさらに高め、賞味期限も長くしたことが認められた。

--------------------------------------------

富山ブランド

認定マーク

■富山県推奨とやまブランド 「かぶら寿し」

2018年12月、永年のかぶら寿しへの取り組みが認められ、第一番目の事業者の選定を受けました。

とやまブランド盾 

富山県HPより抜粋 www.toyama-brand.jp/?tid=100032

富山県には、豊かな自然・文化などに育まれてきた素材や、ものづくりの伝統に磨かれた技と心から生み出された、素晴らしい県産品が数多くあります。
富山県では、これらの県産品の中から、特に優れたものを厳選し、「富山県推奨とやまブランド」として認定し、その魅力を広く全国へ発信しています

[選りすぐりのブランド]

秀でた魅力を持つ富山県産品の中でも、とくに優れた品を選りすぐり、「富山県推奨とやまブランド」として認定しています。

■富山県南砺市  「南砺の逸品」「幸せのおすそわけ」

なんと幸せのおすそわけ  

「ストーリー」と「デザイン」の力で地域全体のモノを売っていくことをコンセプトとした「なんと幸せのおすそわけの品」2018年11月に3年に一度の審査会があり、「切れてるかぶら寿し ひとくちさん」が審査員特別賞を受賞しました。

■南砺市 「南砺ブランド商品」

《認定商品》 切れてるかぶら寿し ひとくちさん

        サバと紅芯大根の糀漬け

明日のとやまブランド・・・2019年、「大根寿し」のカテゴリーで、「大根寿し 紅こころ」「サバと紅芯大根の糀漬け」が明日のとやまブランドに認定されました。

富山県「明日のとやまブランド」

富山県では、県産品のブランド力強化を図るため、「富山県推奨とやまブランド」認定に向けて意欲的に取り組む事業者とその県産品を育成支援対象として選定し、ブランド力向上に向けた取組みへの支援等を行う「明日のとやまブランド」育成支援事業を実施しています。

《選定商品》 大根寿し 紅こころ・サバと紅芯大根の糀漬け

大根寿しは、富山県推奨の「明日のとやまブランド」の証商品です。よね田は、令和元年(2019年) に採択されました。

富山県ふるさと認証食品(Eマーク)

Eマーク認定基準

《認証商品》

かぶら寿し(ぶり入・さば入)

Eマークとは?… 認証要件

・主要原材料は富山県産100%であること

・製造された工場などが富山県内にあること

・食品としての品質が優れていること

富山県食品産業協会 認証商品

安心。安全。美味しい。証しです。

《認証商品》

かぶら寿し 全般

ぶり大根・源助

■水産庁 ファストフィッシュ選定

水産庁は、消費者を水産物及びその加工品に向けていくため、2012年8月から「魚の国のしあわせ」プロジェクトを開始しています。

「魚の国のしあわせ」プロジェクトは、周囲を海に囲まれ、多様な水産物に恵まれた日本に生活する幸せを、5つのコンセプトに基づき、国民の皆様に実感していただくため、生産者、水産関係団体、流通小売業者や各種メーカー、教育関係者、行政等、水産物に関わるあらゆる方々が一体となって進めていく取組みです。

《認定商品》

 生ハムみたいな鰤 (2013年選定)

 鰤の山椒ふりかけ(2014年選定)

ファストフィッシュ 鰤山椒

ページトップへ